モンテクリスト伯原作での結末ネタバレ!ドラマ版はハッピーエンドになる?

ディーンフジオカさんが主演及び主題歌を務めることで話題な2018年4月期放送ドラマのモンテクリスト伯。

銭の戦争や嘘の戦争といった人気復讐劇シリーズを放送してきたフジテレビが放送する新たな復讐劇物語ということで期待値の高いドラマとなっています。

そんなモンテクリスト伯についてこの記事では

「モンテクリスト伯(原作)での結末ネタバレ!ドラマ版はハッピーエンドになる?」

という内容でお届けしていきます。

原作の結末と同じような流れになるのか、最終的にはハッピーエンドとなるのか。

最終回まで待ちきれない!という方はこの記事を読んでみてはいかがでしょうか。

モンテクリスト伯の原作での結末ネタバレは?

モンテクリスト伯 原作 結末 ネタバレ

日本では巌窟王というタイトルで知られているモンテクリスト伯。

フランスの小説家アレクサンドル・デュマ・ペールさんによって誕生したモンテクリスト伯の原作の結末は主人公が復讐を果たし、復讐を手伝った方と共に旅に出るというものです。

ちなみに主人公の名前はエドモン・ダンテスで、協力者の名前はエデです。

モンテクリスト伯の原作では婚約者ではなく、一緒に復讐を行った方と一緒になるという結末となっています。

この辺は原作とドラマとでどういった違いを見せてくれるのか、楽しみではないでしょうか。

そして結末については主人公的にはハッピーエンドのように見えますが、復讐劇という物語である以上一概にそうも言えませんよね。

とはいえ、復讐劇と銘打っているだけあって、原作ではきっちりとその復讐までの物語を展開しています。

こういった物語は人それぞれ好きかどうかが分かれるかと思いますが、原作は名作と評価されているものです。

外国で出版した本は今までなんとなく敬遠していたという方もいるでしょう。

しかし日本語版として再出版している面白い作品もありますので、モンテクリスト伯の原作をはじめとした様々な海外の本をぜひ読んでみてください!

モンテクリスト伯はドラマ版でハッピーエンドになる?

モンテクリスト伯の原作の結末については上述の通り、

無事に復讐を果たしその復讐を手伝ってくれた方と旅に出るというものです。

フジテレビドラマ版・モンテクリスト伯では復讐を手伝う役を江田愛梨さん演じる櫻井ユキさんという女優が演じます。

よって、原作通りだとディーンフジオカさん演じる紫門暖と櫻井ユキさん演じる江田愛梨が復讐達成後旅に出てハッピーエンドということになりますね!

モンテクリスト伯 原作 結末 ネタバレ

(偶然かもしれませんが原作のエデと女優の江田さん名前からちょっと似ているような気もします。)

ただ、ドラマのモンテクリスト伯のヒロインはあくまでも女優の山本美月さん演じる目黒すみれとなっています。

なので、モンテクリスト伯の結末は紫門暖と目黒すみれが旅に出るというのに改変しそうです。

ただ目黒すみれとその結婚相手である幸男との間には、子供がいるためやはり紫門暖と旅に出るという結末は難しいようにも感じます。

となると、紫門暖と江田愛梨が旅に出る、もしくは紫門暖一人で旅に出て消えるというのが現実的な結末ですね。

場合によっては紫門暖にとってもハッピーエンドになりそうのないこの物語。

紫門暖と目黒すみれそして江田愛梨の3角関係も見られそうなので、今後の展開を楽しみにしましょう。

まとめとして

モンテクリスト伯の原作の結末は主人公が復讐を無事果たし、復讐を手伝った方と共に旅に出るというものでした。

ドラマ版ではどういった原作との違いを見せてくれるのか。

脚本家はドラマ、僕のヤバい妻等の話題作の脚本を務めた黒岩勉さんなので、モンテクリスト伯の行く末にも期待しましょう。

モンテクリス伯の見逃し配信やフジテレビのドラマ無料視聴はこちら↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です