【パパがも一度恋をした】3話ゲスト十郎役俳優は誰筋肉や他ドラマ歴も!

↓今すぐ『オトナの土ドラ』を全話無料で見る↓

キャンペーン中はFODサービス登録で31日間無料です!

オトナの土ドラ「パパがも一度恋をした」(フジテレビ系列・土曜23:40~)の第2話では吾郎とおっさん多恵子がデートを重ね愛を確かめていた。

しかし、第3話では多恵子の父である十郎が突然家にやってきて、おっさんとの暮らしに対して怒り爆発。

元プロレスラーの十郎は吾郎にコブラツイストを掛け、吾郎は思わずおっさんが多恵子であることを叫んでしまう・・・。

ここでは、第3話のキーとなる十郎を演じる俳優は誰なのか、筋肉や他ドラマ歴も紹介していきます。

【パパがも一度恋をした】3話ゲスト十郎役俳優は誰?

山下多恵子の父である持田十郎を演じるのは山田明郷さん、御年70歳の大ベテラン俳優です。

他の俳優に比べデビューは遅く、30歳の時に受けたオーディションがきっかけで芸能界デビュー。

民音第2回ミュージカル「笑う怪人二十面相」の主役に合格し、全国を巡るところから俳優人生をスタートしています。

プロフィール

名前:山田明郷(やまだめいきょう)

生年月日:1949年3月22日

出身地:愛知県

身長:176cm

事務所:Emem

それまでは名古屋に住んでいましたが上京を決意し、47歳の頃からは数々のドラマや映画に出演。

CMナレーションも行うなど、幅広いジャンルで活躍しています。

趣味はピアノやギターということで、音楽の才能も持ち合わせ、自転車も毎日のように乗りこなすスポーティーな方。

しかも特技は乗馬だというのだから、どんなプライベートなのか気になる俳優さんなんですよね。

2009年5月からは「明郷止水」というブログを書いていて、日常のことや仕事のこと、昔のことなど様々な山田明郷さんを見ることができます。

年齢を超越するトレーニングについても描かれているので、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

山田明郷さんの筋肉!

山田明郷さんの特徴的なものといえば、若い男性でもほれぼれするような引き締まった筋肉。

少し前になりますが、2012年に放送されたストロベリーナイトで披露した背中いっぱいに描かれた昇り龍も話題に。

もちろん本物ではなくプロの方が描いたものとなりますが、親分の役だったこともありかなり迫力のある仕上がりになっていました。

その際ブログに乗せていた写真には引き締まった身体も公開し、当時60過ぎとは思えない見事な体つきをしていたのでした。

水泳のトレーニングは40年近く行い、2009年の時点で「少し前まで毎日3,000メートル泳いでいた」といいます。

さらに、東京のロケには自転車で行っていた時期もあり、ジムに行くのも自転車。

トレーニングを始めたのは2004年頃からで、当初の目的は水泳のマスターズ大会に出ること。

しかし、ジムトレーニングにハマってしまいベンチプレスで100キロを持ち上げていたというのだから驚きのパワーです。

スポンサーリンク

山田明郷さんの他ドラマ歴も!

山田明郷さんが地上波のドラマに出始めたのは1996年頃で、一躍有名となったのは2003年の白い巨塔での今津教授役。

そして、筋肉をブログで披露したストロベリーナイトは山田明郷さんを語る上で外せない役となっています。

大河ドラマでは「功名が辻」「西郷どん」に出演、土曜ワイド劇場では準レギュラーのようなレベルの出演数に。

一方で、仮面ライダービルド(2017)のような特撮ヒーローものにも登場。

なかでも一番多いのは刑事もののドラマで、数々の作品にゲスト出演し、出ていないものがないのではないかというくらいなんですよね。

威厳のある重鎮の役が多いイメージですが、どんな役も演じられるカメレオン俳優としてドラマ界では貴重な存在となっています。

もしかしたら、あなたの好きなドラマにもどこかで出演していたかもしれませんし、もし見直すことがあれば山田明郷さんを探してみては?

まとめとして

パパがも一度恋をしたで十郎役として登場する俳優は、数々の作品に出演してきた山田明郷さんです。

30歳で芸能界デビューし、40代後半から地上波のテレビに引っ張りだことなった今では、ドラマのゲストとして欠かすことのできない俳優に。

年齢と筋肉のギャップもさることながら、このような年の取り方をしていきたいと思わせてくれる魅力的な方なんですよね。

おススメ記事はコチラ↓



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です